メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら

クレジットカードのキャッシング利用が増え、返済困難に。少しでも返済額を減らしていきたい。

20年以上も前からクレジットカードのキャッシング利用を続けています。最初は生活費の足しにする位だったのですが、なかなか返済しても終わらず、カードの利用枠が上がっていくと更に借入を増やしていくことになってしまいました。今では合計で215万円になります。今後、支払い終わることが出来るのか大変不安なのと、少しでも月々の返済額を減らしたいと思います。

今回のご相談者様は、夫に内緒で生活費の足しにクレジットカードのキャッシング利用を続けていたという方です。クレジットカードは最近、自分の財布のように身近な存在となり、借金という感覚がなく利用してしまいがちです。ただ、実際にはクレジットカードのキャッシング利用といっても消費者金融から借金をするのと同じように高い利息がつき、なかなか返済が終わらないような状態になってしまいます。60歳を越え、今後の先行きが不安になったということで、今回ご相談を頂きました。

借金215万円を任意整理。借金問題を解決していく方法とは・・・。

相談者様は5社からの借入、月々の返済額が9万円とかなり多く、パートで稼いだお金は全てそちらにあてなければいけないという状態でした。それでも借金が減っていかないということで、長い間ずっと不安に思っていたということです。ご主人様からの生活費と、ご自身のパート代で、返済金額が下がれば返済を続けていくことができるということでしたので「任意整理」の手続きをすることになりました。

「任意整理」とは、業者と任意で交渉にあたり、今後無理のない返済額で借金を返済していく方法です。その際、今後かかってくる将来利息をカットできる可能性もあります。そうすると、返済は元金のみでよくなり、支払った分だけ借金が減っていくことになりますので、計画的に返済していくことができます。

また、ご依頼頂きますと、請求を一時的にストップさせることができ、業者への返済もストップしていただきます。その間に今後の返済のテストを行うために毎月返済予測額の積み立てを行っていきます。その積み立ての中から弁護士費用をお支払いいただきますので、業者に対する返済と弁護士費用を一緒に支払わなければならなくなるという負担も減らし,生活を立て直していくことが可能です。

債権調査の結果借金は215万円から0円へ。過払い金返還額は405万!

業者と交渉に入る前に、「支払いすぎた利息」がないか調査をしたところ、なんと借金は0円へ。そこからさらに405万円も過払い金が返還されてくることになりました。

クレジットカードの利用は、過払い金が出ないだろうと思っている方も多いかと思いますが、キャッシングの利用に関しては借金と同じなので、過払い金が発生している可能性があります。クレジットカードにおけるキャッシング利用で長期間返済していた場合には、過払い金が出ている可能性があります。

今回はキャッシングの利用を20年近く前から利用していたということもあり、「過払い金請求」をして405万円の過払い金を取り戻すことができました。そして法定利息の範囲内であった銀行からの借入などについては、戻ってきた過払い金で一括払いをして、全ての借金がなくなりました。

こんなに過払い金を取り戻していただくことが出来て感謝しています。返済額を低くしたいと思って相談したのに、まさかこんな結果になるなんて思ってもいませんでした。借金があったところが、貯金が増えることになって、これからの生活を考えると本当に嬉しいです。もうこれからはカードを使わなくても生活していけるようになりました。相談してみてよかったと心から思います。どうもありがとうございました。

私たちも、ご相談者様のお悩みが解決し、またこんなにも過払い金を取り戻すことができてとても嬉しく思います。借金の問題は調べてみなければ分からないということが沢山あります。相談は無料ですのでまずはお気軽にご連絡いただければと思います。
24時間365日受付しております。一人で苦しい思いをしている時間を少しでも減らし、前向きに進んでいくお手伝いが出来れば幸せです。

体験談をもっと見る
メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら
債務整理とは
債務整理とは

内緒で借金を減らせるワケ

督促

手続きの流れ
手続きの流れ
事務所紹介
事務所紹介
Copyright c 2011 債務整理・過払い金請求・借金相談の解決事例ブログ、毎週更新|借金レスキュー隊・ All Rights Reserved・