メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら

妻が産休に入るため任意整理で、利息カット。月返済9万⇒5.5万に

今回の相談者様は、妻に内緒の借金があり、妻の産休のタイミングで収入が減るので、毎月の返済額を減らしたいとのことでした。借金はエポスなど合計4社から320万円ありました。相談の結果、任意整理をして借金の返済額を減らすことにいたしました。

相談者 30代男性
借入状況 エポスなどから総額320万円
相談結果 月々の返済額9万円⇒5.5万円

妻が産休に入り収入減、総額320万円の返済が厳しくご相談に至る

相談者様の収入20万円で、妻の収入も20万円ありました。しかし、妻が今後産休に入るため、妻の収入が8万円にまで下がり、今までと同じ金額での返済は厳しいとのことでした。

借金総額320万円、毎月の返済額は9万円でした。

妻にばれずに任意整理、毎月の返済額9万円⇒5.5万円に

今回、妻に内緒で手続きをしたいとのことだったので、「任意整理」という方法で借金を整理することにいたしました。任意整理の手続きは、他の整理方法に比べてデメリットの少ない手続きだと言われています。

任意整理の手続き自体が、弁護士と貸金業者との間の交渉になるので、本人に面倒な手続きが必要になることがありません。もちろん裁判所を通さないので、家族や周囲に知られる心配もありません。当事務所としても個人情報の取り扱いには細心の注意を払っております。

今回任意整理をした結果、将来の利息の支払いが免除され、毎月の返済額も9万円から5.5万円に減らすことに成功いたしました。

相談者様にも、毎月の返済額を半分近く減らしてもらえるとは思っていなかったので本当に助かったと言っていただけました。産休中の妻にも心配を掛けたくなかったので、内緒で手続きをすることができて良かったともおっしゃっていました。

借金の負担を少しでも減らしたいとお考えの方、まずは状況をお聞かせください。特に、家族に内緒で借金をされている方は、誰にも相談できずに一人で悩んだ末に借金を滞納してしまうというケースが多いです。

私たちにご相談いただければ、お力になれることがきっとあります。まずはお気軽にご連絡ください。

体験談をもっと見る
メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら
債務整理とは
債務整理とは

内緒で借金を減らせるワケ

督促

手続きの流れ
手続きの流れ
事務所紹介
事務所紹介
Copyright c 2011 債務整理・過払い金請求・借金相談の解決事例ブログ、毎週更新|借金レスキュー隊・ All Rights Reserved・