メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら

借金総額120万⇒30万!毎月返済しているのに元金が減らない借金を任意整理

夫婦で共働きをしているという今回の相談者様は、13年間にわたって借金をした結果、総額120万円に膨らんでいました。毎月3万円をきちんと返済していたものの、全く元金が減らない状況に不安を感じたところでのご相談でした。

相談者 30代女性
借入状況 アプラスから120万円、月々の返済額3万円/td>
かかった費用 17.9万円
カットできた将来利息分 約50万円
減額できた金額 約90万円
相談結果 借金総額120万円⇒30万円、月々の返済額3万円⇒1万円

過払い金がある可能性。返済し続けても減らない120万円の借金。

120万円の借金を返済するために、毎月3万円の返済をしていたのですが、いつまで経っても返済し続けていることに気づき、不安を感じたそうです。借金は少ない金額から返済できるのですが、返済期間が長くなればなるほど、利息も増えていくのです。
また、返済した分は利息から優先して充当されていくので、いつまで経っても元金の返済にたどり着かないという状況が起こりやすくなっています。

まずは無料で相談する⇒

120万円の借金を任意整理した結果、90万円の過払い金が発覚!

今回は、まず任意整理にて対応し、毎月の負担の軽減する手続きを行いました。その際、過払い金90万円があることが分かりました。それによって、残りの返済が30万円になりました。

交渉の結果、残りの返済30万円についても、無利息で月々1万円の返済に切り替えることができました。

これまで、3万円の返済でもなかなか減らなかった元金を減らすことができ、完済まで1万円ずつの返済で進められるので、かなり負担が減ったと言っていただけました。

先の見えない借金の返済、利息を払い過ぎている可能性があります。なかなか減らない借金にお悩みの方は、私たち専門家にお気軽にご相談ください。24時間365日無料で受け付けております。

体験談をもっと見る
メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら
債務整理とは
債務整理とは

内緒で借金を減らせるワケ

督促

手続きの流れ
手続きの流れ
事務所紹介
事務所紹介
Copyright c 2011 債務整理・過払い金請求・借金相談の解決事例ブログ、毎週更新|借金レスキュー隊・ All Rights Reserved・