メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら

ギャンブルの借金で離婚騒動に。任意整理で月返済6.3万円⇒4万円に

ギャンブルにはまってしまい、気づいたら223万円もの借金を作っていたという今回の相談者様。借金のことが妻にバレてしまい、離婚するかもしれないとのことで何とか返済できる金額に減らしたいとのことでご相談に至りました。任意整理をして将来の利息をカットし、月々の返済額を減らすことに成功した事例です。

相談者 20代男性
借入状況 プロミスなどから総額223万円
相談結果 月々の返済額6.3万円⇒4万円

ギャンブルで作った借金が妻にばれて離婚の危機。

ギャンブルで作った借金は、プロミスなどの消費者金融から233万円ほどありました。1~3年の間で作った借金で、返済が困難になったところで借金のことが妻にばれてしまったとのことでした。

妻からは、ギャンブルにはまっている事実と借金をしている事実にあきれられてしまい、ギャンブルも借金もやめなければ離婚すると言われたそうです。借金については返済も困難な状態だったので、かなり絶望的な気持ちで相談したとのことでした。

任意整理をして月々の返済額を減らし、離婚を回避することもできた

相談者様の収入は安定していたので、月々分割で返済する「任意整理」をする事に致しました。任意整理の手続きは、原則、将来支払う予定の利息については支払いを免除してもらうことができます。そして、月々の返済額を減らす交渉もすることができます。

今回のケースですと、今まで毎月7万円近く返済していたものを、4万円にまで減らすことができました。

消費者金融からの借金を任意整理して、借金返済の目途が立ったことで、妻も納得してくれて、離婚を回避することが出来たようです。今後はギャンブルは一切せず、今ある借金を完済するために頑張りたいと言っていただけました。

借金をしたきっかけが何であっても、借金は解決できない問題ではありません。一度生活を見直すきっかけにもなりますので、お気軽にご相談いただけたらと思います。24時間365日受け付けております。

体験談をもっと見る
メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら
債務整理とは
債務整理とは

内緒で借金を減らせるワケ

督促

手続きの流れ
手続きの流れ
事務所紹介
事務所紹介
Copyright c 2011 債務整理・過払い金請求・借金相談の解決事例ブログ、毎週更新|借金レスキュー隊・ All Rights Reserved・