メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら

転職で返済が不安になったから任意整理。月返済15万円⇒6万円に!

今回の相談者様は、転職活動に伴って無収入の期間があり、転職後の収入も未確定なため、借金の返済が続けていけるか不安だとのことでした。相談時は収入がない状態でしたが、収入がなくても任意整理という借金を減らす手続きに進んでいただけた事例です!借金の毎月の返済額も半額以下になりました!

メールで無料相談する⇒

相談者 30代男性
借入状況 JCBなどから総額302万円
相談結果 月々の返済額15万円⇒6万円

転職中の借金返済が不安なので債務整理をしたい

相談者様の借金は、JCBやその他消費者金融など合計7社から総額302万円ありました。
毎月の返済額は15万円で、転職にともなって収入がない状態になってしまうので、返済金額の見直しを行いたいとのことでした。

転職中、無収入の状態でも債務整理ができるのか?

債務整理をご検討中の方からよく頂くご質問として、「無職で収入がなくても債務整理はできるか?」というものがあります。転職活動中に関わらず、妊娠中の方など、一時的に無職になってしまうという方は珍しくありません。

無職である期間が長ければ長いほど借金返済も厳しくなり、転職活動にも支障が出てきてしまいます。

無収入の場合にも、今後の収入の見込みがあれば、債務整理の手続きに進んでいただくことが可能です。無職だからと言って債務整理ができないわけではありません。

任意整理をして毎月の返済額が15万円から6万円に減る

今回の場合ですと、転職活動中で収入はなかったものの、今後の収入のおおよその見込みが分かったため、手続きに進んでいただくことができました。また、相談者様は、家族には絶対に秘密だという事だったので、手続きをしていることが周りにばれない「任意整理」という手続きをすることにいたしました。

任意整理とは、今ある借金について、今後支払う利息は免除され、毎月の返済額を減らして長期返済にすることができる手続きです。なぜ周りにバレる心配がないのかというと、任意整理の手続きは、弁護士と貸金業者との交渉手続きで、裁判所を通す必要がないためです。家族に影響が及ぶことは一切ありません。

内緒でお手続きできるワケとは?⇒

消費者金融からの借り入れを任意整理した結果、毎月の返済額が以前の半分以下になったので、これで安心して転職活動を続けていけると言っていただけました。

借金をしている方の事情や抱えている問題は人それぞれです。その方に合った方法で、悩み解決のお手伝いをさせていただきます。相談は無料です。まずはお気軽にご連絡ください。

体験談をもっと見る
メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら
債務整理とは
債務整理とは

内緒で借金を減らせるワケ

督促

手続きの流れ
手続きの流れ
事務所紹介
事務所紹介
Copyright c 2011 債務整理・過払い金請求・借金相談の解決事例ブログ、毎週更新|借金レスキュー隊・ All Rights Reserved・