メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら

毎月の返済額4.8万円→2.5万円に!キャッシングで増えた借金を減らす方法とは?

金額は少ないけれどきちんと毎月返済をしているから大丈夫だと思っている方、それではいつまで経っても元金の返済までたどり着けません!キャッシングの返済はまず利息に充てられるため、少額では返済が終わらないのです。かといってこれ以上返済額を上げることは無理だという方のために、効果的に返済額を減らしていく方法があります。当事務所では、借金の返済に苦しんでいた方の多くが毎月の返済額を減らすことに成功し、借金を完済されています。

キャッシングの利息は交渉によりカットすることができます。返済額が減る仕組みとは?

少ない金額で長期返済を続けていたり、返済が滞っていたり、返済に時間がかかればかかるほど、利息だけがどんどん膨れ上がり、返済額が増えていってしまいます。

このようにしてどうしても返済が苦しくて先が見えなくなってしまった方のために、「任意整理」という債務整理の方法があり、交渉次第によっては今後かかってくる利息をカットすることができ、場合によっては月々の返済額を大幅に減らすことができます!

利息                                    

任意整理でどれぐらい返済額が減るの?

実際に,当事務所に相談してこられた相談者様のケースだと、プロミス、アコムなどの大手消費者金融から合計で約100万円の借金があり、さらに借金を返済し終えるまでに約27万円を利息として払うことになっていました。そこで任意整理のご依頼を受け、消費者金融業者と利息のカットを交渉した結果、利息約27万円は今後返済する必要がなくなりました。また、過去に返済した利息の中でも払い過ぎた分があれば、それも差し引くことができる場合があります。この方の場合だと、払い過ぎていた利息が約20万円あったため、約100万円の借金が約 80万円に減りました。カットした将来の利息と払い過ぎた過去の利息を合わせて、約47万円も返済額を減らすことに成功しました。そして,毎月の返済額についても,手続前は毎月4万8000円を返済していましたが,交渉の結果,無理なく返済可能な金額であった毎月2万5000円に減額することに成功しました。

任意整理、今の収入でもできる?”減額した借金を3~5年程度で返済できるかどうか”がポイント

「任意整理」は借金をしている方が誰でもできるというわけではありませんが、「借金の元金を、3~5年程度で返済できる程度 のものであり、継続的に収入が見込める場合」には手続きをすることができます。主婦の方でも、家計費の中から無理なく返済に充てることができる場合には,この手続きを行うことも可能となる場合があります。今より少しでも返済額が減れば、3~5年以内になんとか返済できそうだな、ということが大体の目安となります。

任意整理なら財産を取り押さえられることなく手続きできる

複数の借り入れがある場合、または、借金のほかに住宅ローンや車のローンなどを組んでいる場合に、どうしても住宅を手放したくない事情や,車が必要であるといった事情があるときは,状況によっては債務整理の手続きの対象から外し,これらは通常の返済計画のまま返済を続けるということが可能な場合もありますので,そのような事情があるときは悩まずご相談いただければと思います。手続は弁護士が相談者様の代理人となって金融業者と和解交渉を行いますので,裁判所に出廷するといった手続きは不要になります   

誰にも知られずに手続きをしたいという方も安心してください。まずは当事務所に無料相談!

                         
家族や知人に内緒で借金をしてしまい、誰にもその悩みを相談できずに悩んでいませんか?家族に秘密で手続きをしたいという方にも、細心の注意を払って対応させていただきます。当事務所では高い利息を返済し続け困っていた多くの方が、返済額を減らして完済することに成功されています。相談は無料です。まずはお気軽にご相談ください。

体験談をもっと見る
メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら
債務整理とは
債務整理とは

内緒で借金を減らせるワケ

督促

手続きの流れ
手続きの流れ
事務所紹介
事務所紹介
Copyright c 2011 債務整理・過払い金請求・借金相談の解決事例ブログ、毎週更新|借金レスキュー隊・ All Rights Reserved・