メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら

【多重債務】「返済のために借金をしている」方は要注意

軽い気持ちで始めた借金、返済をするために別の業者から新たに借金をしてしまった経験ありませんか?利息だけが膨らみ、いつまで経っても返済が終わりません。借金地獄から脱出するためにはまず、今の借金の状況を把握することが重要です。

3社以上のキャッシングをしている方は注意!140万人の日本人が陥る多重債務とは

生活費、事業資金などと、気づかないうちに複数の借金を作っては返済が困難になる「多重債務」。これの何が危険かというと、一つ一つの借金はそれほど多くないために、総合的に見ると自分の返済能力以上に借金をしてしまっているのです。また、一つの借金を返済するために別の所から借金をするということを繰り返してしまうと、もはや借金の返済の目途が立たなくなり、非常に危険な状態です。

現在は順調に返済が出来ていても、借金が3社以上からある方は要注意です。高い利息が付いているために返済が回らなくなり、借金地獄に陥ってしまいます。

メールで無料相談を申し込む⇒

クレジットカードの複数枚所有。多重債務に陥りやすいパターンとは。

「借金を返済するために借金をする」という現象を引き起こす原因のひとつに「誰にも相談できない」ということがあります。借金を繰り返すのはいい加減な人のすることだと思うかもしれませんが、親や家族に心配をかけまいと、真面目な人ほど多重債務に陥りやすいのです。

多重債務に陥ったきっかけとして、当事務所の相談者様のケースをご紹介いたします。
一番多いのは、生活費の工面のために借金をしてしまうケースです。生活費の足しにと始めた借金であっても、生活費は毎月必要になるものなので、家庭の収入が増えるか収入に見合うよう支出を調整しない限り、だらだらと借金を続けてしまいがちです。そうすると、返済のために借金をするという状態に陥りやすくなります。

また、クレジットカードを複数所有することで気づいたら多重債務の状態に陥っていたという方も多くいます。特にリボ払いは毎月の返済が定額で、いくら利用してもお金を使った感覚がないので、別のクレジットカードを作ってはショッピングをしてしまい、気づいたら自分でも管理できないほどのカードを所有していたというケースも珍しくありません。

任意整理で多重債務から脱却!利息をカットして毎月の返済額を減らす方法。

すでに「借金返済のために借金をする」という状態になっている方は、早急に借金を整理する必要があります。当事務所でも、多重債務者の多くが「任意整理」という方法で借金を減額して完済されています。

任意整理とは、今ある借金を整理して完済を目指していくための手続きで、その効果は大きく分けて2つあります。1つ目としては、将来の利息をカットすることができます。将来の利息のカットとは、今後の返済で発生するはずの利息については支払いを免除されるということです。高い金利で返済し続けていた多重債務者にとって大きなメリットとなります。

2つ目は、毎月の返済額を減らすことができるということです。将来の利息をカットした上で、毎月の返済が無理なく行えるよう、弁護士と業者との間で和解交渉を行います。その方の経済状況にあった返済計画を立てることができるよう交渉いたします。

メールで無料相談を申し込む⇒

お一人お一人に合わせた解決方法を提案いたします。まずはご相談ください。

既に借金返済から抜け出せなくなっている方、複数から借金があり、少し返済が厳しくなってきた、自分も多重債務に足を踏み入れているかもしれないと感じた方はまずは状況をお聞かせください。状況に応じて最適な解決方法を提案いたします。

体験談をもっと見る
メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら
債務整理とは
債務整理とは

内緒で借金を減らせるワケ

督促

手続きの流れ
手続きの流れ
事務所紹介
事務所紹介
Copyright c 2011 債務整理・過払い金請求・借金相談の解決事例ブログ、毎週更新|借金レスキュー隊・ All Rights Reserved・