メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら

【任意整理】総量規制の影響で借入れが出来なくなり

任意整理事例:No.036
任意整理で月8万円の返済を月2万円で和解することが出来ました。

数年前から消費者金融を利用していましたが、返済は順調にできていました。

しかし、勤める会社が不況の影響を受けて倒産し、無職となってしまいました。

就職活動をしていましたが、うまくいかず、生活費と借金返済のために、さらに別の消費者金融からの借入れを繰り返しておりました。

しかし、総量規制(年収の3分の1以上は借りれが出来ない)の影響で借入れが出来なくなり返済が滞ってしまいこちらに、ご相談されました。

借入をしている消費者金融は4社、合計額は約230万円。

消費者金融各社への返済額は合計約8万円でした。

ご相談頂くまでに3ヶ月間延滞されており督促などもきていた為、早急に依頼を受けた旨、消費者金融に通知しました。

そうすることで取立てが止まり、ご本人へ直接の督促がいかなくなります。

業者からの督促に悩まされておられましたが、連絡が来なくなったことにより精神的に余裕が生まれ、手続きをさせて頂いている間に就職が決まりました。

借入れも3社で過払い金が発生しており、債務総額が120万円まで減り、月々2万円を返済していくことで解決しました。

返済が苦しくなる中で、他から借入をするというのでは、根本的な解決にはならず、いつかは返せなくなってしまいます。

返済が困難になったときは一人で悩まずに、まずはご相談ください。

体験談をもっと見る
メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら
債務整理とは
債務整理とは

内緒で借金を減らせるワケ

督促

手続きの流れ
手続きの流れ
事務所紹介
事務所紹介
Copyright c 2011 債務整理・過払い金請求・借金相談の解決事例ブログ、毎週更新|借金レスキュー隊・ All Rights Reserved・