メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら

【任意整理】結婚生活の中で作った借金で

任意整理事例:No.038
最悪の場合は給与の差し押さえもあります。

現在はシングルマザーとして子育て、仕事を両立されている方からのご相談でした。

1年ほど前に離婚をされ、現在はお子さん2人と暮らされています。

近所でアルバイトをされており、月々の給与は約14万円。

ご実家に戻られた分、家賃等はかかっていないでそうですが、結婚生活の中で、ご主人様にお願いされて借りてしまった消費者金融の借金が90万円も残っている状況。

合計3社からの借り入れのうち、既に2社は返済が滞っており、滞納から2年という状態でした。

これまで督促の電話は無かったそうですが、先日ポストを開けてみると督促のハガキが届いたとの事。

2年間の滞納が原因で当時の借入額に遅延損害金がかかっており、一括返済をして下さいとの内容だったそうです。

今回は、その状況下でご相談を頂きました。

多くの方が、一度返済が滞ってしまうとそのまま電話や、書類が届いても放置されてしまう場合がありますが、それは非常に危険です。

その後は、業者が裁判所を通して書類を通知する可能性もあり、最悪の場合は給与の差し押さえなどが可能性として考えられます。

今回のケースの場合は、遅延損害金も含めた金額で計算をし直し、ご本人様の収入の範囲で、任意整理と言う手続きを取りながら、4年を目途に完済を目指す事になりました。

こちらにご依頼を頂いた事により、業者からの督促もお止めする事ができ、さらにこれまで不安な気持ちで過ごしていた生活から脱却。

精神的にも楽になったとおっしゃっています。

まずはご相談だけでも大丈夫です、これから先どうしたら良いのか分からないという場面がありましたら、まずはお電話下さい。

体験談をもっと見る
メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら
債務整理とは
債務整理とは

内緒で借金を減らせるワケ

督促

手続きの流れ
手続きの流れ
事務所紹介
事務所紹介
Copyright c 2011 債務整理・過払い金請求・借金相談の解決事例ブログ、毎週更新|借金レスキュー隊・ All Rights Reserved・