メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら

【任意整理】高額な医療費の為に・・・

任意整理事例:No.040
約4年で完済の見通しをたてる事が出来ました。

専業主婦として家計を管理されている中でのご相談を頂きました。

これまでは安定した収入もあり、何不自由なく生活されていたそうです。

しかし、同居されていた義父の体調悪化が引き金となり、高額な医療費がかかる生活になったとの事でした。

はじめは現金でやりくりをされていましたが、医療費は支払えても、生活費が厳しくなる日々。

安易な気持ちでクレジットカードのキャッシングで100万円を借りられました。

しかし、一向に出費は減らず、医療費はかかり、1社からの借り入れが気づけば4社に。

すると、これまでは病院への支払いの為に借りていたはずが、生活費が足りないので借りてしまい、さらに支払い額があがった事で、返済の為の借入という自転車操業に陥ってしまったそうです。

借りたものはきちんと返したいという気持ちでいたそうなのですが、既に生活環境は破綻状態。

今後の生活をリセットしたいという事で、ご相談を頂きました。

まず、現状のままでは借りては返すという状況。

将来的な利息のカット、月々の返済額の減少などのメリットが見込める、任意整理を提案し、総額300万円にまで膨らんだ債務の整理を進める事になりました。

手続きの結果、6万円台にまで金額を下げる事ができ、さらに利息をカット出来た事で、元金のみの返済に変更。

約4年で完済の見通しをたてる事が出来ました。

どんな状況下でも借りてしまえば借金ですが、各ご事情によってどうしても必要になってしまう場合はあるかと思います。

特に今回のご相談者様のように不可抗力ではじまった借金の場合、ご相談する際も「自分のような内容で電話やメールをしてもいいのだろうか?」と悩まれる方が多くいます。

これまで弊所では様々なご相談を受け付けてきております。

秘密厳守で女性スタッフでの対応も整っておりますので、まずは現在の状況についてお聞かせ下さい。

最適な方法をご提案致します。

体験談をもっと見る
メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら
債務整理とは
債務整理とは

内緒で借金を減らせるワケ

督促

手続きの流れ
手続きの流れ
事務所紹介
事務所紹介
Copyright c 2011 債務整理・過払い金請求・借金相談の解決事例ブログ、毎週更新|借金レスキュー隊・ All Rights Reserved・