メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら

【多重債務】総量規制が始まり返済が困難に

任意整理で月々の返済を12万円から6万円に減らす事で和解することが出来ました
任意整理事例:No.046
4人家族で生活をされている女性からのご相談です。下の子が高校に入ったあたりから夫の会社の業績が悪くなり、給料が思ったように上がらない、ボーナスがカットされるなど支出は増えるのに収入が落ち込むことが多くなっていったそうです。しかし、進学の為の費用を出してあげられないのは不憫だと思い、夫には内緒で消費者金融から借入を行なったのが多重債務に陥るきっかけでした。

 

その後、子供が2人とも大学に進学しても夫の収入は増えず、また月の返済も加わるようになったので生活は一層苦しい状況に。

ご本人様も昼間のみパートをされていましたが、それも全て借金の利息分で消える状態。

しかたなく1社の返済日が来ると他の消費者金融から借りて返済をし、その消費者金融の返済日が来るとまた別の…と、借金はじわじわと増えていったそうです。

 

ある日、借金をしていた消費者金融から封書が届き、総量規制というものが始まるので今後は収入証明を提出しないと借りれないこと、夫婦併せての年収で借入額を決定する場合は夫の同意書が必要なことが書いてあり、ショックで目の前が真っ暗になったとの事でした。

夫には内緒の借金で、借金の額は私のパート代では返済していけない額。

どうにか現金を作る手段はないだろうかとインターネットで総量規制について調べていた時に、このままでは自己破産をするしかないという文字を見て、自分の置かれている状況が分かり、今回ご相談を頂きました。

 

借入年数や利息のことを詳しく伺いながら、結果として自己破産ではなく任意整理で問題が無い事が分かり、このままパートを続けるならば家族に内緒で借金整理ができる事になりました。

これまで、月々12万円を支払われていた環境から、手続きにより6万円台の返済まで抑える事ができ、返済してもゆとりが出ると喜ばれておりました。

生活をしていく上で、急な出費等は付きものです。

 

今回のご相談者様の様に、ご家族に内緒で借りてしまったという事例は多くあります。

1人で悩まず、まずはご相談下さい。

解決方法をご案内させて頂きます。

体験談をもっと見る
メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら
債務整理とは
債務整理とは

内緒で借金を減らせるワケ

督促

手続きの流れ
手続きの流れ
事務所紹介
事務所紹介
Copyright c 2011 債務整理・過払い金請求・借金相談の解決事例ブログ、毎週更新|借金レスキュー隊・ All Rights Reserved・