メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら

【任意整理】生活と学費の為の借入で

任意整理事例:No.049
任意整理で月10万から3万の返済へ減額することで和解することが出来ました。

ご主人の祖母、両親、子供2人と大家族で生活しているご相談者様。

家族に秘密での債務整理が出来ないか、藁をもすがる思いでご相談にいらっしゃいました。

4社で145万円のお借り入れは、大家族の生活を支えるため、子供の学費のための、仕方のないお借入だったそうです。

毎月の支払は約10万円、ご自身は現在妊娠中で、来月出産予定なので無収入。

支払い出来る金額は、ご主人にもらっている3万円が限界。

既に滞納を2カ月ほどしていて、家に督促に手紙が来てしまったり、電話が来ているなど、今はまだ自宅にいる状態ですが、出産で家を空けている間がとても心配という事でした。

不安定な気持ちの中、出産を来月に控えているという事もあり、かなり焦っておられましたが、任意整理をすることで、希望の3万円まで減額することが出来る、さらに、業者からの連絡も一切なくなると伝えたところ、すぐにでも依頼したいとの事でした。

任意整理は単に返済が困っているからと言って、業者の督促を止めるだけの手続きではありません。

その後の、お客様の生活に見合った金額を調整させて頂きながら、返済期間や分割払いの回数などを考えた上で、再スタートを切るお手伝いとなります。

今の生活から抜け出して、気持ちも生活も一新して前向きに進みたいというお気持ちがある方にはおすすめです。

今回のご相談者様は、出産も控えているという事なので、来月から安心して新しい生活をスタートして頂きたいという思いを込めながら現在も手続きを進めております。

体験談をもっと見る
メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら
債務整理とは
債務整理とは

内緒で借金を減らせるワケ

督促

手続きの流れ
手続きの流れ
事務所紹介
事務所紹介
Copyright c 2011 債務整理・過払い金請求・借金相談の解決事例ブログ、毎週更新|借金レスキュー隊・ All Rights Reserved・