メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら

借金の元金が減っていないことに気づき愕然。過払い請求で解決!

任意整理事例:No.087

住宅ローンもあるのに、借金の元金が全然減っていなかった。債務整理で借金総額270万⇒30万円に減額成功。

性別 女性
氏名 Y・E(仮名)
年代 40代
都道府県 宮城県
職業 サービス業
家族構成 ご本人、彼氏
借入状況 ・CFJ:180万円、10年
・プロミス:30万円、10年
・オリコ:60万円、10年
相談時の状況 借金総額:270万円
将来利息:約195万
月返済額:7.3万円
かかった費用 47.5万円
過払い金、
減額できた金額
240万円
相談後の状況 借金返済額:30万円
月返済:1万円(=7.3万円6.3万円)

【相談内容】

返済自体はできておりますが、住宅ローンも別に払っている為、生活がぎりぎりです。
CFJもずっと返済しているのですが、4年間返済だけ続けていっても元金が40万しか減っておらず、愕然としました。
このまま返済を続けても苦しくなる一方で、いつになったら借金がなくなるのかも全くわかりません。
なにかアドバイスいただけないでしょうか。

【解決方法】任意整理

理由
①3社とも借入期間が長いため、過払い金請求できる可能性がある。
②住宅ローンの整理は避けたい

【相談後】

・借金総額:270万円⇒30万円
・月々の返済額:7.3万円⇒1万円
・住宅ローン以外を任意整理

【結果】

3社全部で過払い金が出ていたため、任意整理の手続きを取ったところ、プロミスとオリコの残債が0円になりました!
CFJの残債も30万円まで減らすことができ、月1万円で返済することで最終的な合意に至りました。
返済の負担がとても減ったので、これからは完済までしっかり頑張りたいと思います。

体験談をもっと見る
メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら
債務整理とは
債務整理とは

内緒で借金を減らせるワケ

督促

手続きの流れ
手続きの流れ
事務所紹介
事務所紹介
Copyright c 2011 債務整理・過払い金請求・借金相談の解決事例ブログ、毎週更新|借金レスキュー隊・ All Rights Reserved・