JCB、UFJなどから166万円の借り入れ。15万円の過払い金発覚。

JCBと三菱東京UFJからそれぞれ80万円ずつ借り入れをしていたという今回の相談者様、借り入れ期間が長いと過払い金が発生して、お金が戻ってくるということを知り、JCBと三菱東京UFJからも過払い金が戻ってくるのか知りたいとのことでした。相談は無料だったので、まずは過払い金の有無だけでも調べてほしいとのことでご相談いただきました。

相談者 40代男性
借入状況 JCB、三菱東京UFJから166万円、月返済5.5万円
相談結果 過払い金15万円、月返済5.5万円⇒3.4万円

JCBで7年間利用したキャッシング。利息を払い過ぎている可能性あり。

相談者様が今回過払い金請求をしたかったきっかけは、転職をして一時的に収入が減ってしまい、今後返済ができない恐れがあるから、ということでした。

まず、無料にて過払い金調査をした結果、特に、JCBからの借り入れ期間が7年と長く、過払い金が発生している可能性がありました。そこで、お手続きに進んでいただくことになりました。

まずは無料相談してみる

JCBから過払い金15万円返還!任意整理をして毎月の返済額を減らすことにも成功!

キャッシングを利用してたJCBから実際に過払い金返還請求をすると、過払い金15万円が返還されることになりました。三菱東京UFJも合わせて任意整理をした結果、将来の利息をカットし、毎月の返済額も5.5万円から3.4万円に減らすことができました。

このように、借入期間が5年以上あり、高い利息で返済を続けていた場合、過払い金が発生していて、返還してもらえる可能性があります。残りの返済額を減らすだけでなく、場合によっては借金が0円になることもあります。

もちろん、すでに完済をされている方も過払い金返還請求の手続きをしていただくことができます。

過払い金について聞いてみる

今回のケースのように、返済が残っている場合は、任意整理の手続きと合わせて行うことで、残りの借金について将来の利息をカットし、毎月の返済額を減らして完済までの期間を明確化することができます。

また、借入期間が比較的短い場合でも受けていただける、借金の返済額を減らす手続きがあります。

クレジットカードのキャッシングは一般的に高い利息が設定されており、過払い金が発生している可能性は十分にあります。自分も当てはまるかもしれないと思った方は、まずは状況をお聞かせください。早期相談が解決に繋がります。

関連記事

過払い金請求で借金が0円に!!さらに、手元に95万円も返還。

任意整理事例:No.016 過払い金請求で185万円返還に成功。借金総額が50万円⇒0円に、さらに手元に94万円も返還。

過払い金請求で借金が0円に!?40万円の返還に成功。

任意整理事例:No.019 過払い金40万円の返還に成功し、一部借金が0円に、月返済5万円⇒3万円に減額。

借入れ期間が短かったが任意整理。月返済18万円⇒8万円に減額できま…

目次プロミスなどから短期間で390万円の借入。返済の負担が大きすぎる。。短期の借金でも任意整理可能です。毎月の返済額を18万円⇒8万円に減額! 長期間の借り入れがあると多額の過払い金が返ってくる、とい ...

オリコから一括請求された借金も任意整理で分割払いに!

目次オリコ、アコムの借金を滞納すると一括請求の催促がきてしまい相談オリコからの一括請求を月2.2万円の【分割払い】に変更!【まとめ】一括請求の放置は危険!早めにご相談を! オリコから25万円、アコムか ...

大ピンチ!借金滞納で差し押さえに…給与・家・車・預金はどうなる?

借金やクレジットカードを滞納しすぎると、最終的には裁判所から「強制執行による差し押さえ」になりま…