メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら

パチンコで200万円の借金。毎月の返済額が10万円に

生活苦から趣味であるパチンコに熱中してしまい、それが原因で200万円の借金をしてしまった」という方からのご相談でした。

この方はもともとの生活が生活費以外は3万円しかないという生活でした。そんな生活を続けていたことによるストレスによりパチンコにのめり込んでしまい、パチンコで負ければ負けるほど借金をするようになりました。

最後には200万円の借金をしてしまいますが、債務整理のおかげで比較的返済金額が落ち着くようになりました。

目次

相談者 20代女性
借入状況 合計4社から借入総額200万円
相談結果 任意整理で毎月の返済額が10万⇒3万

低収入の苦境によりギャンブルにハマり、借金を始める

私はもともと一人ぐらしをしており、当時13万円の給料のうち10万が生活費で消えていきました。なんとか3万円で生活していくうちに、ストレスが溜まって金銭感覚が麻痺し、もともと好きだったパチンコで小金を稼ぐようになったのが転落のキッカケです。

パチンコで負けが込むようになると、生活費が足りなくなり、逃げるように実家へ帰るようになりました。しかし、パチンコはやめられず、1円パチンコで我慢してたものを4円パチンコにチェンジし、ますますお金が足りなくなりました。

気づけば、ストレス解消とパチンコのせいで、3年足らずで200万の借金をすることになったのです。

カード会社のキャッシングを利用していくうちに、気づけば多重債務に

最初は、持っていたクレジットカードの三井住友VISAカードからお金を借りました。生活費が足りないから一万円だけ、と思っていましたが、あまりに簡単に借りられることに驚き、段々と大きな額を借りるように。

しまいにはパチンコにいくために3万借り、負けてまた借り…を繰り返していました。限度額がいっぱいになると、別のカードを使うようになり、気づけば私は4社で多重債務をしていたのです。

債務整理の相談は驚くほど気安いものだった

生活が立ち行かなくなり、弁護士さんに債務整理をお願いすることにしました。「ギャンブルが原因なんて言ったら怒られる」とビクビクしていましたが、実際話してみると、受付の女性も弁護士さんも大変丁寧で、怖がっていた自分がバカみたいでした。

弁護士さんの指示どおりに任意整理の手続きをしていくと、あっという間に手続き完了。毎月の10万の返済も一時的にストップし、結果として毎月3万円の支払いになりました。

返済が苦しいと思ったらすぐ債務整理したほうがいい

今回の件を通じて感じたことは、借金で悩んだら、自分であれこれしようとは思わないことです。借金をしている段階で、自分には支払い能力がなく、どうしようもない人間というのを痛切に感じ、そして専門家に任せるようにしましょう

借金をすると、普通に生きているぶんには全く関わりのない用語が出てきて、ひどく混乱します。ブラックリスト入り、債務整理、訴訟……刑事ドラマでしか聞かないような言葉ばかりが登場し、まるで暗闇のなかを歩いているような心細さを覚えます。

そんななかで、弁護士さんは全ての疑問に答えてくれます。弁護士さんの信用を裏切るような行為さえしなければ、債務者にとってまるでヒーローのように大きな味方になってくれるのです。

借金に悩んでいる人は、キャッシングリボやおまとめローンといった言葉につられず、まず弁護士さんのお世話になることを強くオススメします。

自分で悩まず専門家を頼り、債務整理しよう

今回のお客様は弁護士に債務整理の相談をしにいくことにハードルを感じていました。しかし債務整理をしたおかげで返済額が多く減りました。

借金が増えていくだけでなく、聞いたことない言葉がたくさん出てくると、どんどん不安になって行くと思います。

その不安を解消するためにも、ぜひ一度ご相談ください、電話でもメールでも24時間受け付けておりますので、お客様がご相談しやすい方でご連絡ください。

体験談をもっと見る
メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら
債務整理とは
債務整理とは

内緒で借金を減らせるワケ

督促

手続きの流れ
手続きの流れ
事務所紹介
事務所紹介
Copyright c 2011 債務整理・過払い金請求・借金相談の解決事例ブログ、毎週更新|借金レスキュー隊・ All Rights Reserved・