債務整理で4社から借りていた総額180万の借金が40万に減額!

買い物しすぎて借金

「買い物癖が治らず借金をして買い物をする悪循環から抜け出せず、返済できないくらい借金が膨れ上がってしまった」という方からのご相談でした。

この方は債務整理のおかげで大幅に借金が減額して返済の目処が立つようになり、借金癖を直すことができました。

相談者 20代女性
借入状況 合計4社から借入総額180万円
相談結果 債務整理で180万円あった借金が40万円に減額

買い物に没頭していて、借金を始める

私が借金をしたきっかけは買い物癖です。その時に20歳だった私は、洋服を買うことに没頭していたほしい物があるとすぐにカードで購入をしていました。

その中には高額なものも沢山ありました。そんなことをしていると当然ですが、すぐにカードは限度額に達してしまい、どうしても欲しい洋服があった私は初めてアコムと契約をし、初めての借金をしました。その時の私の収入状況は学生アルバイトだったので年収160万円程度でした。

借金を自分のお金だと思い込み、4社合計で180万円の借金をする

欲しいものがあると借金をしてしまう私がアコム以外の消費者金融に手を出すのに時間はかかりませんでした。アコムに加えてレイク、プロミス、アイフルからも借り入れをするようになりました。

アコムから50万円、レイクから50万円、プロミスから50万円、アイフルから30万円とどんどん借り入れをして借金が膨らんでいきました。4社合計で180万円にも膨れていました。私は借金を自分のお金と勘違いしていたのです。

その当時は今のように総量規制もなかったので審査さえ通ればすぐに貸付をしてもらえたのも借金の増加に拍車をかけていました。借入していた期間は債務整理を行うまでの間でおよそ5年でした。毎月の支払いは12万円近くあり、月給のほとんどが支払いに消えていました。

借金をしていた時期はアルバイトだったため、当然収入も少なく払っては借り、払っては借りをくりかえしており、借金は一向に減りませんでした。しかも買い物癖は治っておらず、借金をして買い物をする悪循環から抜け出せない状況に陥っていました。

さらに滞納もしてしまい、滞納をすると多額の遅延損害金を取られるので、返済額のほとんどが利息に消えて元金が全く減りませんでした。また自宅や携帯電話にもしつこいくらいに督促の電話や郵便物が届くようになっていきました。

そんな私はもう、収入と借入のバランスは崩壊しており、何かしらの法的手続きを取らざるえない状況となっていったのです。

債務整理で合計180万円の借金が40万円まで減額

返済の督促が来る状況になり、家族にも借金がバレてしまい父親に激怒されました。ひとしきり怒られた後に今後の返済についてどうするかを家族で思案をして、たまたま父親が懇意にしていた行政書士の方がいたのでその方に相談をすることになりました。

相談の結果、債務整理で進めることになりました。正直私は自己破産するしかないのではないかと思っていましたが、債務整理でなんとかなると言われて債務整理がどういったものかよくわかっていないにも関わらず、なぜか安心したことを覚えています。

債務整理をすることにより、多額の借金が圧縮されました。当時180万近くあった私の借金はなんと40万円近くまで減額になったのです。また月々の返済額も3万円からでいいとうことになり、かなり生活が楽になりました。当時と今とでは大分状況は違うかと思いますが、債務整理はかなり有効な手段だと思います。

まずは借金について無料相談してみる

債務整理は借金を減らし、リスタートしたい方に有効な手段

債務整理のデメリットですが、5年間借金やクレジットカードが作れなくなること以外は生活をしていて気になることはありませんでした。むしろ借金癖がついている自分にとっては、金銭感覚を取り戻す為に必要な期間だと感じました。

メリットとしては、借金が減ることの他には無駄に払い過ぎていた金額が戻ってきたり、残金の返済には利息が掛からないなどがあります。

債務整理は借金を減らし、リスタートを考えている方にはとても有効な手段だと思います。また期間も短く、整理が終わるまで1-2か月程度だったと記憶しています。

弁護士に依頼するか、行政書士に依頼するかで着手金などに差はありますので、どちらかというと債務整理を多く手掛けている弁護士に頼むとよいと思います。債務整理は自己破産よりも、手段としては良い方法なので借金の返済に困ったら気軽に弁護士などに相談してみるとよいでしょう。もしどの弁護士に頼めばよいかわからない時は法テラスに電話相談してみると弁護士を紹介してくれて、かつ初回の相談料は無料になるのでぜひ活用してください。

債務整理に対する知識がなくても大丈夫

今回のお客様のように、債務整理に対する知識がなくても大丈夫です。もし弁護士に相談せず自分で何とかしようと思っていたらもっとひどい状況になっていたかもしれません。

借金のこととなると聞いたことがない単語が出てきたりして、調べれば調べるほど不安になると思います。債務整理では、実際の手続きは弁護士か司法書士が行うので知識がなくても心配いりません。

ご相談は24時間無料で受け付けているので、電話でもメールでもお客様が相談しやすい方でご連絡ください。

関連記事

毎月返済しているのに…リボ払いが終わらない!その理由と解決方法を…

毎月の支払いを一定の額に抑えられる「リボルビング払い(リボ払い)」。 翌月の返済額を気に…

大ピンチ!借金滞納で裁判所から通知が…差し押さえの怖さと回避方法

借金やクレジットカードを滞納しすぎると、最終的には裁判所から「強制執行による差し押さえ」になりま…

アコムとエポスカードの返済が苦しく返済額を減らしたい。毎月の軽…

目次エポスカードのリボ払いができず毎月の返済が苦しい。返済額を減らしたいと相談エポスカードの借金を任意整理で減らす。月々の返済額10万円⇒2万円に!相談は無料です。クレジットカードの滞納、お気軽にご相 ...

【任意整理】で家族に知られず、借金整理できました

目次旦那に内緒で生活費のために借金。借金総額233万円、月々の返済額9.8万円。旦那に内緒で債務整理できた!月々の返済額を3.8万円減らすことに成功。 今回の相談者様は、旦那さんに内緒で始めた借金の返 ...

借金一本化はお得?おまとめローンの落とし穴と根本的な借金の解決法

「おまとめローンにして借金を一本化したら毎月の返済額は安くなる?」