メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら

フリーターで借金70万円…任意整理で借金の返済生活から脱出

今回ご紹介するのは「楽天カード、アコムから約70万円の借金…フリーターで返済能力がなく困っている」という20代男性です。

この方は任意整理で毎月の返済額を減らすことに成功。債務整理がきっかけでお金に対する考え方が変わったとおっしゃってました。

・債務整理とは、どのような手続きなのか
・フリーターでも債務整理ができるのか

など、この男性の体験談を通じてご説明していきます。

目次

相談者 20代男性
借入状況 合計2社から借入総額70万円
相談結果 毎月の返済額5万円から減少

ちょっと贅沢するだけのつもりが・・・フリーターで借金70万円

家賃を払って、生活費を払うと、残るお金はごくわずか。

欲しい物があっても、買わずにずっと我慢していました。

しかし、周りが贅沢しているのを見て羨ましくなり、僕も生活を充実させようとしたんです。

その結果、借金するようになってしまいました。僕はフリーターなので、簡単にお金は借りられないんじゃないかと思っていたんです。

でも、比較的審査が甘い、楽天カードとアコムからお金を借りることができました。

気軽にお金を借りて贅沢ができる。目先の欲望に負けて、次第に借金の額はふくらみ、気づけば70万円ほどになっていました。

フリーターの僕でも、こんなに借りられることに驚きました。

借金をし続けた結果、返済に追われる日々に

ハッキリとは覚えていませんが、1年ほど借金を重ねる生活を続けていました。

毎月の返済額は2社合わせて2万~5万円ほど。返済日までに、お金を準備することができず、数日支払いが遅れてしまったこともありました。。

また、返済額は利息に充てられてしまうので、返済し続けても元金はなかなか減りませんでした。

返済しても返済しても借金が減らないことへの絶望感がとても大きかったです。

返済の恐怖を忘れるために欲しいものを迷いなく買うようになってしまい、常習的に借金をする生活が続きました。そのうちにバイトを続けることができなくなってしまい、生活が困窮して、返済のことだけを考える毎日になりました。

任意整理で借金に追われる日々に終止符を打つことができた

返済に追われる日々に耐えられなくなり、弁護士に相談しました。

相談の結果、借金の金額的に自己破産をするほどではないと言われ、任意整理を選ぶことになりました。

任意整理をしてこれ以上利息を支払う必要がなくなったので毎月の返済額を減らすことができました。

また借金の残高がや今後の返済計画が明確になり、気持ちが明るくなりました。

返済のめどが立って思い知ったのですが、借金の恐怖は先が見えないこと。利息だけを返済しても元金が減らないため、いつまでも借金に追われる気持ちになります。

もちろん任意整理をして借金が完全になくなったわけではありませんが、完済できる目途が立てられたことがうれしかったです。。

元はといえば借金をしてしまった自分の責任なのですが、、それでも優しく対応してくれた担当者の弁護士さんには感謝しています。

完済までの道のりはまだまだありますが、返済金額はそこまで多くないので、、頑張って仕事を見つけて返済していこうと思います。

この任意整理が最後のチャンスだと思って、今後は借金をしないように頑張りたいです。

お金の収支をちゃんと考えるようになりました

収入が不安定な立場で、気軽に借金したことを反省しています。

任意整理をしたメリットは収入と支出のバランスを見直すことができたことです

任意整理をすることで借金の全容をつかむことができるので、多重債務者の方に最適だと思います。債務整理の方法は多々ありますが、まずは債務整理にくわしい弁護士や企業などに相談してみるといいと思います。

【まとめ】任意整理をすることで毎月の返済額を減らすことができます

今回ご紹介した男性のように、フリーターでも簡単にお金を借りることができます。簡単に借りられる分、借金を重ねてしまい、いつの間にか借金が膨れ上がり、最終的には返済ができなくなってしまう危険性があります。

そのような状態になる前に借金をやめるのが一番ですが、もし、借金が膨れ上がって返済に追われているような場合は、早急に私たちに相談してください。借金返済に向けて全力を尽くします。


体験談をもっと見る
メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら
債務整理とは
債務整理とは

内緒で借金を減らせるワケ

督促

手続きの流れ
手続きの流れ
事務所紹介
事務所紹介
Copyright c 2011 債務整理・過払い金請求・借金相談の解決事例ブログ、毎週更新|借金レスキュー隊・ All Rights Reserved・