メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら

水商売女性に貢ぎ、借金250万円・・・任意整理で毎月の返済額を減らし生活に余裕が

水商売の女性にのめり込み。欲が抑えきれずに気づいたら6社から250万円の借金地獄に陥ってしまった」という方の体験談です。

クレジットカードローンやキャッシングは誰でも簡単に利用でき、とても便利なものです。

しかし、感情に身を任せ、欲望のままにカードローンやキャッシングを利用すると大変なことになってしまいます。

この方は女性に尽くしたい一心でお金を借りてしまい、気づいた時には毎月の生活費も捻出できなくなるまで追い詰められました。

しかし、最終的には弁護士に相談し、結果として毎月の支払いを減額、生活にゆとりができるほどになりました。

目次

相談者 20代男性
借入状況 合計6社から借入総額250万円
相談結果 任意整理で毎月の返済額が7万⇒4万

水商売女性に貢ぎ、貯金はあっという間に底を突く

水商売の女性にのめり込んでしまい借金をしながら貢いでいました。当時の年収は約300万円でした。付き合いで行った夜の店に嵌まってしまいました。

女性経験が無かった私にとって凄く刺激的な世界でした。お金だけの関係なのに勘違いしてしまい毎日通ってしまいました。

最初は貯金を切り崩して利用していたんですが、すぐに底が尽きました。当時の私に通わないという選択肢はありませんでした。プレゼントはクレジットカードで購入し店の支払いはサラ金からお金を借りて工面していました。

女性への度重なる貢ぎの結果、気づいたら6社から250万円の借金

イオンカード30万円、セディナ30万円、楽天カード50万円。キャッシングはレイク50万円、アコム50万円、モビット40万円借りていました。

当時の返済額は毎月約7万円でした。返済が辛かったです。光熱費や家賃に借金返済を引くと手元に残るお金は6万円しかありませんでした。

6万円で携帯料金、食費や雑費など捻出していました。

当時は食欲がありませんでした。借金のプレッシャーで食欲が無かったんです。返済をしてもまた借りたりしていたので借金が減らない生活が続きました。

いつまで経っても減らない借金、藁にもすがる思いで弁護士に相談

いつまで経っても借金が減らないので弁護士に相談しました。

浪費が原因で作った借金だったので債務整理は難しいのかなと思っていましたが任意整理をする事を勧められました。

法テラスに紹介された弁護士事務所だったので手持ちのお金が無い状態でも利用する事ができました。

任意整理をした結果、毎月の返済額が7万円から4万円になりました。弁護士が一緒になって返済計画を立ててくれたのがよかったです。

元金のみの支払いだけになったので支払いしやすくなりました。

任意整理で毎月の返済額が減り、生活にゆとりが

毎月の返済額が少なくなったので生活に余裕ができました。地に足をつけた生活ができるようになりました。

借金があった頃は希望など無かったんですが今は未来の事を考えれるようになりました。250万円の借金になった時は人生が終わったと思っていました。

しかし、任意整理ができたおかげで人生を取り戻す事ができました。

カードローンだけじゃなくクレジットカードの債務も任意整理する事ができます。諦めないでまずは弁護士に相談するといいと思います。弁護士事務所に相談する前に必ず法テラスに相談しましょう。手持ちのお金が無くても弁護士を利用できるアドバイスをしてくれます。

毎月の借金返済額を減らすには任意整理を

この方のように複数社から数十万円借金をした場合には「任意整理」がおすすめです。

複数社から借金をすると利息分がどれくらいの金額なのかを把握しにくくなり、結果として毎月の返済が利息分の返済でしかなかったということになってしまいます。

そのような状態を打破できるのは弁護士による「任意整理」です

ぜひ一度ご相談ください。電話でもメールでも24時間受け付けておりますので、お客様がご相談しやすい方でご連絡ください。

体験談をもっと見る
メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら
債務整理とは
債務整理とは

内緒で借金を減らせるワケ

督促

手続きの流れ
手続きの流れ
事務所紹介
事務所紹介
Copyright c 2011 債務整理・過払い金請求・借金相談の解決事例ブログ、毎週更新|借金レスキュー隊・ All Rights Reserved・