メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら

農園開園資金で借金200万円・・・専門家への相談で過払金に気づき無事に完済

農園の開園資金の借金で生活が困窮。夫による親への仕送りで借金の返済も滞納させてしまった」という方の体験談です。

この方は農園の開園資金のために200万円の借金をしました。最初は返済できていたのですが、夫による親への毎月の仕送りで返済ができなくなってしまい、弁護士に相談。

その後、支払い金利がグレーゾーンであったことが判明し、司法書士に相談。結果的に解決はしたものの司法書士の代金が高く、手元にほとんどお金が残らなかったという方のお話です。

目次

相談者 30代女性
借入状況 モビットから総額200万円
相談結果 借金完済

大規模な農園開園と拡大の資金で借金を

当時、私は34歳で、3つ上の夫と結婚したばかりでした。夫は日本籍をもつ中国人でした。

夫の国の風習なのか、夫は親にずっと仕送りをしていました。

それも私たち夫婦の家計のなかから、毎月5万円以上をです。私達夫婦は合計すると、年収550万円ほどでした。

夫は中国と日本を行き来しており、中国で大規模な農園を開こうとしていました。その事業のために貯蓄の大半を使いました。事業自体はそこそこうまくいっていたので、拡大のためにお金を借り入れることにしました。

親への仕送りが影響で返済を滞納

モビットで200万円を借り入れました。毎月返済が3万9千の96ヶ月返済でした

2年間は滞納せず返済できていたのですが、それ以降に払えなくなってきました。

生活に困窮しても、夫は祖国への仕送りをやめようとしなかったのが原因です。離婚調停をし、内縁の夫婦として同居する生活に変化しました。

督促状など、法律関係のよくわからない郵便物が来るたびに、簡易裁判所の無料相談所にいって意味を説明してもらっていました。

司法書士への相談でグレーゾーン金利が判明。しかし費用が高くつき残った額は数万円

担保にだしていた不動産の公売処分で完済した借金ですが、完済から3年もたってから過払い金の話を聞きました。

戻ってくるお金が少しでもあるならと思いいろいろ調べ、司法書士に相談したところ、私の払っていた金利がグレーゾーン金利だということがわかりました。

返ってくるお金があるということで過払い金請求を正式に依頼しました。

合計で21万円が還付されるということになりました。ただ司法書士に払った報酬などが高くつき、結局手元に残ったには数万円足らずでした

専門家に相談で支払いの完済に成功

夫が中国人で日本の法律に弱かったのと、私が無知だったのもあり、わけのわからぬまま利息を払い続けてきたことを後悔しました。

完済した後だったので、精神的に楽になったとか、そういったことはありませんでしたが、手続きのなかで法律関係の知識がかなり身につきました。なにより自分達の生活を見直すきっかけになりました。

まだ生活は楽とはいえませんが、今は借り入れ金もないし、今後は借金をせず、すこしずつ資産を築いていこうと思っています。

法律関係の難しい手続きは専門家に相談

「グレーゾーン金利」などは法律関係に携わっている人でないと気づかないことが多いです

借金の返済に苦しんでいる方はいち早く法律の専門家に相談することをおすすめします。相談することで毎月の返済額を減らすことができます。

借金の返済に強い専門家は司法書士ではなく弁護士です

ぜひ一度ご相談ください。電話でもメールでも24時間受け付けておりますので、お客様がご相談しやすい方でご連絡ください。

体験談をもっと見る
メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら
債務整理とは
債務整理とは

内緒で借金を減らせるワケ

督促

手続きの流れ
手続きの流れ
事務所紹介
事務所紹介
Copyright c 2011 債務整理・過払い金請求・借金相談の解決事例ブログ、毎週更新|借金レスキュー隊・ All Rights Reserved・